あけましておめでとうございます。昨年Roots135°の帽子をかぶって頂いた方、イベントに来て頂いた方、ブログを読んで頂いた方、SNSを見て頂いた方、本当にありがとうございました。

今年は重大な転機となりそうな年ですが、変わらず皆様に良い帽子をお届けできるように頑張ります!今年もよろしくお願い致します。

 

さて、年も明けたので改めて私の自己紹介をしたいと思います。歳は今年で27歳、趣味はアウトドア全般と旅行とDTM。今はこうしてRoots135°でブログを書いていますが、もともとはセレクトショップの販売員をしていました。そのぐらいしか特にないのですが。

 

そこで!今年からは、Roots135°の帽子を使った(それに限らず)コーディネートや洋服のうんちくなんかも語っていけたらと思います。自分だったらこう合わせるなーとか、こんな合わせ方すごくオシャレだなというものがあれば紹介していきたいと思います。今回はマルチトーンデニムシリーズの帽子の経年変化とコーディネートについてご紹介します。

 

約10種類の「岡山県産デニム」を使用した1つの帽子


皆さんジーパン・ジーンズはどんなものを履いていますか?最近ではユニクロやGU等ファストファッションブランドジーンズのクオリティが上がり、愛用している人が多いのではないでしょうか?それ故、デニムにこだわりがあり、良いジーパンを履きたいという人は少なくなってきているように思います。

 

そんな時代に逆行して、Roots135°のデザイナーにはジーンズをこよなく愛する「デニムオタク」がいます。そのデザイナーがデザインするデニムシリーズには岡山県産デニムが使われており、細部までこだわりが詰まっています。Roots135°のデニムシリーズは 「Made by デニムオタク」なのです!

 

そのデザイナーが作りだしたのがパーツ毎に様々なデニムを使用したマルチトーンデニムシリーズ。素材毎の色落ちをするので、使い込めば使い込むほど濃淡が生まれパッチワーク風に仕上がっていく面白い帽子です。

 

MULTI-TONE DENIM CAP type1 (18SSS-012)

 

MULTI-TONE DENIM BERET type2 (18SSS-015)

デニム ベレー 18SSS-015

デニム ベレー 18SSS-015デニム ベレー 18SSS-015

 

この2つとも、それぞれのパーツに種類の違うデニムを使用しています。何が違うかというと、デニムの分厚さだったり原料だったり織り方だったり、パッと見は同じでも違うデニムをパッチワークのようにつなぎ合わせています。その為、それぞれのデニムの経年変化や色落ちを楽しめる特別な帽子です。

 

マルチデニムキャップの経年変化(エイジング)


デニムデザイナーと筆者が普段着用している上記の帽子が、良い具合に色落ちしてきたのでその変化とそれに合わせている服装をご紹介できたらと思います。以前にも2商品ほどエイジングレポートをしておりますのでよろしければご覧になってください。

参考:【エイジング】デニムの「いい歳の取り方。」

参考:【デニム】時間、愛着、味わい

 

それでは以下、心してご覧ください。

 

USED MULTI-TONE DENIM CAP type1 (18SSS-012)

※半年間毎日着用 / 週2洗濯

デニム 経年変化 エイジング 帽子

 

BRIM

デニム 経年変化 帽子 エイジング

 

CROWN

デニム 経年変化 エイジング 帽子

 

BELT

デニム 経年変化 エイジング 帽子

 

良い雰囲気出てますね~。こちらは、先程のデザイナーが約半年間毎日着用したものです。前面には少し分厚いデニムを使用しているのでごつごつしている無骨な雰囲気が出ています。また縫い目やツバのエッジはかなり色落ちして濃淡がハッキリでています。愛着湧くでしょうね。

着用スタッフいわく、帽子はパンツと違ってアタリが出にくいので洗濯を多めにして全体がキレイに色落ちするようにしたとの事です!洗濯しまくってもベルトの強度は全然問題ありません!

 

マルチデニムベレーの経年変化(エイジング)


USED MULTI-TONE DENIM BERET type2 (18SSS-015)

 ※半年間週2着用 / 月1洗濯

デニム 経年変化 エイジング 帽子

 

CROWN ①

デニム 経年変化 エイジング 帽子

 

CROWN ②

デニム 経年変化 エイジング 帽子

 

PATCH

デニム 経年変化 エイジング 帽子

こちらは筆者が着用したもので、そこまで頻繁にかぶったわけでもなく洗濯も月に1回するかどうか程度でした。なので薄いオンスの部分は色落ちしていますが、他の部分は青くなって馴染んだ程度です。

そんな中でも一番変化があったのはレザーパッチの部分です。着用前はキャメル色だったのに対し、現在ではダークブラウンといってもいい程変色しています。帽子は体の可動する部分に着用するものでないので、早く色落ちさせたいなら洗濯を繰り返す事が一番ですね!

 

スタッフ普段着コーディネート (MULTI-TONE DENIM BERET type2)

 

汚い身なりですいません。いつもこんな感じでかぶってます!ベレー帽なのでこんなカジュアルな感じにはもちろん、ちょっとキレイ目な服装でも相性いいですよ。ボリューミーなベレーなので男性でもかぶりやすいと思います!ベレー帽のかぶり方として、斜めに倒すようにしてかぶると一番自然かもしれません。かぶり方はこちらを参考にしてみてください。

参考:【誰でもかぶれる!】ベレー帽スタイリング

 

このグリーンのパンツも最近気に入ってます。これはリーバイスが昨年復刻したsilver tabシリーズのバギーパンツです!かなり太いシルエットなのでロールアップを多めにして少しスッキリ見えるようにしています。ロールアップ無でスニーカーと合わせてもスケーターっぽくなってかっこいいですよ!zozotownでもセール中ですので是非。

 

自分自身ガッチリ体型なので、スキニーなどの細いパンツは履かずゆるいシルエットのパンツを履くことが多いです。このリーバイス以外にもNeedlesというブランドのヒザデルパンツも良いシルエットなのでオススメです。

 

他社製品をオススメしてしまいましたが、使えるものやオススメがあれば自社他社問わず紹介していきますね。帽子はもちろん紹介したパンツも気になった方は是非一度試してみてくださいね。

 

まとめ

デニム・ジーンズに限らず物の経年変化は、男性の方の心をくすぐる事の1つだと思います。自分とともに成長していく物には愛着も湧き、その時の心情を思い出させてくれる宝物になります。

今日の2つの帽子もきっとあなたとともに成長してくれる相棒になってくれるはずです。帽子の成長を一度見守ってみてください。きっと子供のように大切にできると思いますよ。

 

それではまたの機会にお会いしましょう 😀 

 

 

Roots135°

 

 

SNSアカウントもありますのでよろしければ

フォローお願い致します。

instagramtwitterfacebook

Leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Close

Cart

カートに商品がありません。